ANNIVERSARY GARDEN RESTAURANT

ニュース

NEWS

新着情報やオーガニックライフに関する情報お届け

ギルトフリー・スイーツ

2017/08/25 | NEWS

今日は最近話題の“ギルトフリー”についてお届けします。
英語でギルトとは罪悪感と言う意味。
罪悪感は皆さまが何に気を使っているかによって感じ方が変わります。
無添加にこだわっている方、保存料、着色料、香料などを避けている方など、意識しているものが多ければ多いほど、日常の生活はそれらに囲まれていることに気が付きます。糖質制限中の方にとっては糖質が少なめのものなどと、かなり広い範囲ですが、まとめると“カラダにやさしく美味しいもの”と言えるのではないでしょうか?
好きで食べているのに、それがストレスになってしまったら悲しいですよね。
美味しいものを食べて、ストレス発散でき、且つ気にしているものが入っていなかったり、少なかったりすることで罪悪感がない。
極端なダイエットではない“ギルトフリー”は簡単に実践できてココロとカラダにもやさしいですね。
 
アニバーサリーガーデンでは、安全と安心にこだわり、自然栽培食材と有機JAS認定を取得したオーガニック食材を使用しています。
そして全てのお料理に、保存料、着色料、香料、精製された白砂糖と塩、マーガリン、ショートニング、トランス脂肪酸を含む食品は一切使用していません。
、アニバーサリーガーデンレストランでは、特定原材料(卵、小麦、乳、えび、かに、そば、落花生)を使用していないアレルゲンフリーのレストランです。
(小麦:一部のパンのみ使用 乳:カレーのみ使用)
最近では、健康に敏感なアスリートや、食事制限をしているお客様とご一緒にお食事いただけるレストランとして、安心してお越しいただけます。
 
ところで、男女ともに、ギルトフリーで気になるところと言えば“デザート”。
ドライフルーツやナッツを使ったスイーツがギルトフリーでは有名ですが、アニバーサリーガーデンでは全てのスイーツがギルトフリーです。
 
アニバーサリーガーデンでは様々なデザートがありますが、例えば
「自然栽培りんごのシャーベット、奇跡のりんごコンポート」
「メキシコ産バナナのロースト ココナッツ 豆乳アイスクリーム」
「西表島有機パイナップルのパフェ」など、様々なデザートにアイスクリームが使われています。
アニバーサリーガーデンのアイスクリームは牛乳や卵を使わないアレルゲンフリーで、100%植物性のオーガニックなアイスクリームです。
その上、ノンカロリーやノンコレステロールの“ギルトフリー”。
味にとことんこだわった、ギルトフリーのオーガニック料理を是非、アニバーサリーガーデンレストランでお楽しみください。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on Tumblr

CONTACT

ご予約・お問い合わせお待ちしております。
ご相談等お気軽にご連絡ください。

SHOP INFORMATION

ANNIVERSARY GARDEN
オーガニックライフレストラン アニバーサリーガーデン
[OPEN]要予約
LUNCH 11:30-15:00(L.O.)
TEA TIME 15:00-17:00
DINNER 18:00-22:00(20:30 L.O.)
[CLOSE]火曜日
[E-MAIL]crd@HAPPO-EN.com
※授乳やおむつ換えのスペースもございます。
東京都港区白金台5-3-8
都営三田線・都営南北線「白金台駅」1番出口より徒歩約9分

FOLLOW US

SNSでも新着情報配信中!ぜひフォローをしてください